cuola22 (cuola22) wrote,

サーフィン、したことある

たかと」

「おお、そう言えば絡まれたあの子を気紛れで助けたっけ。でも殺されかけたとか言っていたぞ? あれはちょっと脅かしただけだった気がする」

「あの高さから落ちれば下は石畳でしたので、死ぬ可能性はそれなりにあります。何より連中は誰も浮くことも出来ませんでした」

「……だったね。あれか、あれで殺されかけた、かあ」

 ライドウは肩を落として大きく息を吐き出す。その程度で死にかけるとか何て大げさなと脱力していたからだった。彼がこの世界で経験してきた事に比べれば全く問題にならない事だったからだ。nike スニーカー 新作

「一応、その生徒の事は明日にでも調べておきましょう。ジンと同行する約束がありますから」

「そっか。大会の抽選だったっけ。僕もルトと覗くよ。その時にジン達に少し時間を作らせてくれる? 彼について嫌がらせを受けるかもしれないから忠告しておかないとね」

「忠告、でございますか」

「そ、忠告。その程度の障害はそろそろ独力で流してくれないと頼りにも出来ないからね。事務室から生徒を増やせないか何度か言われている。必ずしも従う必要はないんだろうけど板挟みになって弱っていく職員さんが少し不憫だ。あの七人がそれなりに育てば教育係に使えるし手間もかからない」

 ライドウの言葉に識が静かに頷く。

(さて、それじゃあ巴と澪、それに余計だけどルトも待っている店に行くか。今日何をしていたのか報告を聞いておかないとね。しこたま飲むつもりなんだろうし、明日はルトと一緒だ。まだまだ気合入れていこう!)

 長い一日だ。ライドウは苦笑しながら商会を出た。




************************************************
 ここまでで投稿するつもりで大分予定が狂いました、あずです。
 騙しだまし仕事にも復帰し外の雪にも腰じゃなく運転的な理由で怒りを覚えられることに感謝しております。活動報告、感想にてご心配頂き誠にありがとうございました。順調に回復しております。

 それでは、ご意見ご感想お待ちしております。嵐の前のプチ嵐

 目立っている。
 和装の巴と澪。それに真っ白なスーツを着た痩躯の美青年、ルト。いや、確か人前ではええっと、ファルスとか名乗ってたな。まあ、ギルドマスターと呼んでおけば問題無いね。偽名って名前に聞こえなくもないしさ。
 ともかく、そんな三人と一緒にいると僕まで異様に目立つ。nike ウェア
 見る人のほぼ全ては男二人女二人のこの構図を見てもダブルデートとは思わないだろうと自覚はある。第一、ルトの奴がぴったり隣にいるから構図も少し変だし。ついでにそれが原因で少し後ろを歩く澪が結構お怒りになっている。
 最近喚いたり手を出すだけじゃなくて冷たい目で静かに怒る事も覚えたようだ。怒りのバリエーションを豊富にする成長は別にいらない。
 僕ら四人は学園祭で行われる注目イベントである、武技を競う大会の抽選会場に向かっていた。
 この方向で今日開催されるめぼしい催しは無いと言うのに、人の数が凄い。普段は広い通りだと思っていた道が、歩くだけで精一杯に感じるのだから。
 実際に大会が行われるのは明日からだ。そう思うと、選手として出場する生徒のお披露目でしか無い今日よりも更に人の数は増えると予想できる。
 大した集客力だ。屋台を出す際、この通りが一番倍率も場所代も高い理由が良くわかった。
 この人出を見て、クズノハ商会として屋台をやらなくて良かったと思ってしまう僕は、まだまだ商人としては半人前だな。

「いいものだね、こんな風に好きな人と並んで歩くと言うのは」

「変態的な言動は|慎(つつし)め、マスタ
http://www.shoessretain.com
  • Post a new comment

    Error

    Anonymous comments are disabled in this journal

    default userpic

    Your IP address will be recorded 

  • 0 comments